アジア航測株式会社/クロスセンシング株式会社

出展区分
ビジネスサポート等
その他
出展タイプ
ハイブリッド
小間番号
J-21
団体出展
スポーツ産業コーナー

事業内容

・航空測量及び地形図作成 ・リモートセンシング ・地理情報管理(各種行政支援システム・防災等各種情報管理システム他) ・固定資産関連業務 ・施設情報管理(電力施設、上下水道、道路他) ・環境調査及びアセスメント ・地質調査、水文調査 ・建設コンサルタント等

主な展示製品・加工技術・サービス名

共同出展:クロスセンシング株式会社製品 ・「xG-1」測量技術であるリアルタイムキネマティック(RTK)測位を活用し、高精度データをリアルタイムに提供するとともにチーム全体の総合パフォーマンスを可視化します。
・「xG-Live」スポーツ現場で撮影する動画をチームで管理・分析することに加え Live配信するサービスを提供し、動画を振り返り、分析することでチームをより強く進化させる組織へと導きます。

アピールポイント

弊社グループ会社であるクロスセンシング株式会社は、サッカー/ラグビー等のスポーツ運動強度解析ならびにデータ分析サービス、動画配信サービスを行っています。 アスリートの身体能力向上、怪我などのリスク低減、チーム力の向上に向けた課題抽出なを、数値による見える化により実現致します。
クロスセンシングが提供する製品ラインナップには、センシング・プレー分析を可能にする主力製品「xG-1」、動画共有・Live配信を可能にする「xG-Live」があります。
また、映像分析とAIを組み合わせた新商品の開発にも取り組んでいます。
FIFA EPTSおよびWORLD RUGBY認証を取得した高精度センシングデータを提供します。
スポーツ現場で行われてきた主観的な判断に基づく指導・評価方法を、データに基づく新たな指導および提案に変革させることを目的としたサービスです。
測量技術であるリアルタイムキネマティック(RTK)測位を活用し、高精度な位置情報を取得してチーム全体の総合パフォーマンスを可視化します。
「xG-Live」はスポーツ現場で撮影した動画をチーム運営に関わる関係者で共有し、動画の振り返り・分析に活用できるサービスです。専用アプリケーションをスマートフォンにインストールし、撮影とLive配信を同時に行うことができるほか、撮影中の動画にタグ付け登録が可能です。分析時の振返りの時間効率をアップさせます。クラウドにUpした動画に対してコメント登録をすることでチーム内のコミュニケーションを活性化させます。
クロスセンシングはセンサーと映像データの両方を統合するソリューションを提供します。
これまでプロクラブチームや指定のスタジアムでしか分析できなかったことが、市販のカメラとクロスセンシングのAIソフトウェアを活用することで、高度な戦術分析が自身でできる世界が目の前にきています。次期リリースのAIソフトウェアは選手やボールを識別し追跡するAIアノテーションシステムおよびトラッキングシステムが予定しています。
昨年リリースしたAIソフトウェアの第一弾として、同地点から左右方向に動画撮影した映像をフレーム単位で時刻同期し、パノラマ映像を作成するソフトウェアの提供にはじまりました。
さらにパノラマ動画を自由自在に拡大・縮小できるパノラマビューアを展開しています。パノラマビューアには選手群を自動で追跡するオートトラッキング機能などが実装されてます。

出展企業情報

  • 会社名:
    アジア航測株式会社/クロスセンシング株式会社
    住 所:
    〒215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-2 新百合トウェンティワン 3F
    資本金:
    従業員数:
    お問合せ先 部署:
    クロスセンシング株式会社 企画部
    お問合せ先 役職:
    クロスセンシング株式会社 取締役
    お問合せ先 氏名:
    クロスセンシング株式会社 山田 貴之
    TEL:
    03-4362-6068
    Email:
    tak.yamada@xsensing.co.jp
    URL:
    https://www.xsensing.co.jp/